スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

教訓 大きな柿の木は切るべからず

初めて柿の木を伐採しました。それも枝振りがとっても立派な柿の木です。

P1200582.jpg


側へ行って観察すると太い幹の上に5本の幹が枝別れしていました。

P1200587.jpg


そして、枝にはたくさんの実がついていました! 美味しそうなので一口かじってみましたが・・・やっぱり渋柿でした(笑)

P1200586.jpg



受口を作り・・・

P1200589.jpg



倒伐!!!

P1200592.jpg



5本の幹の伐採が完了!

P1200599.jpg


枝を移動する作業に取り掛かりましたが、これが想像以上に大変でした!

P1200597.jpg


2時間が経過。。。まだ終わりません!

P1200598.jpg


結局、本日の収穫は木ではなく、柿の実になりました(笑)

P1200603.jpg


柿の実はもったいないので、通りがかりのお母さんに持ち帰っていただきました。

P1200593.jpg

それでは、今日はこのへんで。。。ペーターランドでしたぁ〜
スポンサーサイト
[ 2017/09/25 07:42 ] 薪ストーブ | TB(0) | CM(4)

薪の補充と薪小屋の修理

雪の朝でも一向に庭を駆け回ろうとしないデルです。

P1170747.jpg

そしてスモーキーはコタツで丸く・・・ではなく、書斎のアクレイムの前でボーッとしていました。

P1170703.jpg

私は2台のストーブそれぞれの薪棚に薪を補充する作業をスタート!
薪はここ↓から運びました。

P1170748.jpg

先ずはこの↓リビングに設置したデファイアントの薪棚の補充から始めました。。。

P1160495.jpg

薪棚はミセス・ペーターランドが造ったリビングの前のデッキにあります。

P1170749.jpg

リヤカー3台分の薪の補充が完了!

P1170752.jpg

続いて書斎に設置したアクレイムの薪運びです。
通路には大量の薪を置いていますが、これは雪でリヤカーが使えない時用です。

P1170753.jpg

こちらはリヤカー2杯分の薪を補充しました!

P1170755.jpg


昨年の冬、氷点下でも雨が凍らずに木や地面に落ちると瞬時に凍る着氷性の雨(雨氷)被害による倒木で、長野県内は甚大な被害を被りました。
我が家でもデッキや薪小屋に被害が出ましたが、特に一番大きな薪小屋には、直径20cm以上の松が直撃し、屋根を支えていた木の継ぎ目にダメージを受けました。

P1110300_20161212212849213.jpg

そんなことをスッカリ忘れていましたが、雪のお陰で思い出しました(笑)
《継ぎ目部分のダメージ》
P1170764.jpg

2 x 4 材を使って継ぎ目を補強しました。
これで雪が積もっても大丈夫!だと思います。2 x 4 材を使って継ぎ目を補強しました。
これで雪が積もっても大丈夫!だと思います。

P1170767.jpg

それでは、今日はこのへんで。。。久しぶりのペーターランドでしたぁ〜
[ 2016/12/12 21:33 ] 薪ストーブ | TB(0) | CM(2)

独りで倒木を伐採! お土産もゲット!!

我が家から3km下った道路が倒木で通行できないとご近所さんからの電話 が!

早速、現場へ駆けつけてみると、想像していたよりも酷い状況でした。

栗の倒木で完全に道路が塞がれていました!!

P1140855.jpg


倒れた状況を確認すると・・・幹が途中で裂けていました!

P1140862.jpg


持参したチェーンソーの出番です!

P1140857.jpg


しばらくすると、助っ人が到着!道路に散乱した枝葉の片付が始まりました。

P1140858.jpg


チェーンソーの燃料タンクがちょうど空になったところで、倒木の撤去が完了。

BEFORE
P1140856.jpg

AFTER
P1140863-thumb-1280x961-3783.jpg


軽トラ一杯分のお土産をいただき、ルンルン気分で帰路につきました。

P1140864.jpg


被害がなくてなによりでしたが、倒木の原因は・・・

もしかしたら、栗の実を取ろうとしたクマが枝に乗って、折れたのかも知れません!?

P1150300.jpg


それでは、今日はこのへんで。。。ペーターランドでした。
[ 2016/09/13 19:57 ] 薪ストーブ | TB(0) | CM(4)

まるでターザン!59歳のツリークライマーは本当にカッコよかった!!

「ツリークライミング」ってご存知ですか?
狭い場所で重機が使えない状況で、木登りをしながら木を伐採する特殊伐採のことです。
今日、初めてその現場に立ち会うことができました!
来年還暦を迎えるツリークライマーさんが見上げているのは・・・

P1140645.jpg


国道からわずかに3mしか離れていない立木でした。

P1140635.jpg


そして彼の足元にはツリークライミング用のスパイクが装着されていました。

P1140640.jpg


スパイクの材質はスチールやステンレス、高級品にはチタンもあるそうです。

5fc2e79ee8907f6f0a5f0fda9e40a4e62e431988.jpg


木に手をかけると、あっ!と言う間に5mまで登り・・・

P1140648.jpg


ノコギリで枝を切り落とながら更に上へ上へと登っていきました!

P1140654.jpg


59歳とは思えぬ身のこなしで、今度は、まるでターザンのように、もう一方の木へ飛び移りました!

P1140658.jpg


チェーンソーを使った幹の伐採が始まると、伐採した幹がツリークライマーさんに直撃しないように、あらかじめ幹に結んだロープを地上から引っ張っていました。

043fd79.jpg


幹がカットされた瞬間、ロープを持った作業者の方向へ幹が飛んで来ました!

dea3660.jpg


30分のインターバルをおいて、木のテッペンまで登り枝を切り落とすと・・・

P1140687.jpg


チェーンソーで幹をカットしながら地上近くまで降り・・・

P1140692.jpg


作業開始から僅か1時間半ちょっとで、ツリークライミングが終了しました!

P1140698.jpg


ツリークライマーさんの働きで、残った幹の伐採はとっても簡単でした。

P1140704.jpg


それでは、今日はこのへんで。。。ペーターランドでした
[ 2016/08/31 08:30 ] 薪ストーブ | TB(0) | CM(8)

5tonの玉切りが完了!

6月19日(日)

午前中は玉切り作業で汗を流しました。

P1130678.jpg

P1130679.jpg



丸太と丸太の間でカエルが眠っているのを発見!寝ぼけているのか、手の平にのせても一向に動こうとしませんでした。安眠できそうな木陰にそぉっと降ろしてあげました。

P1130296.jpg



6月4日に5tonの原木が到着して以来4、5回の玉切り作業でしたが・・・

P1130208.jpg



本日、全ての作業が完了しました!

P1130685.jpg



午後は佐久市の東に位置する国道254号(通称・コスモス街道)沿いの内山地区へ軽トラを走らせました。秋には市の花コスモスが、約9kmの沿道沿いに咲き誇ります。

P1130690.jpg



今年の4月に栗の木を伐採していた現場に到着!

P1130692.jpg



残していった一輪車を回収してきました!

P1130691.jpg



ガソリンスタンドに寄って、底をついたチェーンソーの混合燃料とログスプリッターのレギュラーガソリンを購入。

P1130695.jpg


望月温泉・みどりの村でサッパリと汗を流してから帰路につきました。

P1130697.jpg

[ 2016/06/20 20:17 ] 薪ストーブ | TB(0) | CM(2)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。