スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リース作りは力仕事だ!

リースを作るのは体力のいる作業です。
「んな事無いでしょ」と言っているそこのお兄さん、私が作るリースはただ物じゃありません。

最大径4センチ、長さ7メートル、先日のカラマツの間伐でお土産に持ち帰ったアケビのツルです。一人でこのツルを曲げるのは骨の折れる作業です。結局、私の力では95センチの輪を作るのがヤットでした。
アケビのリース

地を這う名前のわからない杉の葉みたいな植物をつる全体に巻き、その上にモミの木でボリュームを出しました。サンタクロース、赤玉、松ぼっくり、それに銀の星を散りばめて巨大リースの完成です。
巨大リース

リースを飾る場所は、我が家の前に設置してある『ペーターランド』の看板に2人がかりで取り付けました。リースの大きさがわかるように専属モデル(笑)に立ってもらい「ハイ!チーズ」

モデルと巨大リース

ブログランキングに登録しています。【ログハウス】【カントリー】のどちらかをクリックすると、《ペーターランド通信》に一票が入ります。ポチよろしく。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ カントリーインテリアへ
にほんブログ村

ログハウスに似合うインテリアをお探しならペーターランドにお任せください。会員登録をしていただくと割引特典が受けられます。

スポンサーサイト
[ 2010/11/24 10:00 ] リース作り | TB(0) | CM(0)

シカの角を使ったワイルドなリース

フラット・コーテッド・レトリバーのデルをお供に、松ぼっくりと藤ズルを採取するため林の中へ。
デルとリース探し
ツガの木の周辺を丹念に探すと、半分葉っぱに埋まった葉巻型の細長い松ぼっくりを発見。ツガの生えている場所を見つけては、松ぼっくりを探しカゴにいっぱい拾いました。松ぼっくりを洗って乾燥させ、何個かはスプレーで銀色に塗装。木に食い込むように巻きついていた藤ズルは、輪っかにしてしてリースに加工しました。

リースの材料
リース作りに重要なのがシカの角です。松ぼっくりや藤ズル、もみの木を加えワイルドにデコレーションしていきます。

《私の作品:シカの角、アカマツの松ぼっくり、もみの木、リンゴ》
もみの木リース 拡大
もみの木リース ドア

《妻の作品:シカの角、藤ズル、ツガの松ぼっくり、アカマツの松ぼっくり、ほおずき、赤トウガラシ、もみの木、リボン》
リース 拡大
リース ドア

シカの角はペーターランドで販売しています。また、リースをご希望でしたらメールにて承ります。

【ログハウス】をクリックすると、ブログランキングのポイントが入ります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
[ 2010/11/12 15:27 ] リース作り | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。