日本ミツバチが大好きなキンリョウヘンの花が咲きました!

冬の間だけ室内に越冬させていたキンリョウヘンに花が咲きました!


花びらの直径は1cmもありませんが流石に蘭の一種だけあってカメラに収めると美しい花だという事がわかります。

P1000097.jpg



キンリョウヘンの花には日本ミツバチの群れを引き寄せるフェロモンと同じ作用を持つ匂いがあるんだそうです。


蜜を集めない雄バチまでもがキンリョウヘンの花の匂いに誘われて近づいて来るほどです。


不思議な事に西洋ミツバチには効果がないんだそうです。


花に近づいて香りをかいでもゼンゼン匂ってきません。


日本ミツバチの飼育をする方にとっては分蜂群を捕獲する強力なウエポンになります。


以前7つある巣箱の2ヶ所にキンリョウヘンを置いたところ3つの巣箱に分蜂群が同時に入りました!

DSCF1513_20140317214957b59.jpg


「キンリョウヘン恐るべし」って思った皆さん【ログハウス】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/03/18 19:59 ] 日本ミツバチ | TB(0) | CM(4)

え!分蜂

「今年は巣箱に蜜蝋も塗ってないからミツバチもやって来ないだろうなぁ」って思っていましたが・・・

巣箱の入口にたくさんのハチたちがいるではないですか!バンザーイ!


でも・・・なんだか人相いやハチ相が日本ミツバチとは違います。目が変です!


日本ミツバチの巣箱が変なムシに占領されました!!!

P1060849.jpg

どなたかこのムシのこと教えてください!

「本当にミツバチみたいだナ」って思った方【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


[ 2012/07/10 06:30 ] 日本ミツバチ | TB(0) | CM(8)

日本ミツバチの贈り物

我が家には日本ミツバチが5群おりましたが・・・

逃亡したり(日本ミツバチの習性です)

クマに巣箱を壊されたり(クマの習性です)

スムシ(ハチの天敵です)に巣を占領されたりしたため

5群全ていなくなりました。


今年は忙しすぎてハチの巣箱を仕掛ける暇もありません。

おそらくやっててもハチが入る確立はかなり低いみたいです。

私の知人で仕掛けた巣箱に入ったのは今のところ1群だけです。

ハチをやっている人に聞いても「今年はダメだぁ~」と皆さんそうおっしゃいます。

もしかしたらこの辺の日本ミツバチはあまりの寒さで越冬ができなかったんではないでしょうか!?


全長120センチの巣箱は3年間蜜を採っていませんでした。

P1060515.jpg


空になった巣箱を開けるとプーンと甘い香りがしてきました。

P1060516.jpg

もしかして・・・

巣に包丁で切込みをいれると真っ黒い蜂蜜が滴り落ちてきました!

P1060512.jpg


P1060513.jpg


蜂蜜が詰まった巣をザルに移しました。

P1060514.jpg


ザルからボールに滴り落ちた蜂蜜をネットで更にろ過すると・・・

P1060573.jpg


高さ20センチのビンに2本分の蜂蜜を採る事ができました。

3年物の蜂蜜は凄く貴重だと聞きました。

ミツバチたちの贈り物に感謝します。



「3年物の蜂蜜味わってみたいナ」って思った方【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
[ 2012/06/23 22:29 ] 日本ミツバチ | TB(0) | CM(8)

冬の準備が始まりました!

朝が来るたびに冬が目の前まで来ていることを実感します。


この辺りでは勤労感謝の日の前後によく雪が降ります。

そろそろ冬タイヤに交換しなくては!!


その前に・・・

日本ミツバチの越冬を助けるため巣箱に冬囲いをしてあげなくてはなりません。


作業小屋に置いてある麻袋を取りに行くと、袋の下から今年大量発生したヘッピリムシ(この辺りではカメムシのことをそう呼びます)が既に冬の準備を終え冬眠中でした。

kamemushi

寝ているヘッピリムシたちを叩き起こし作業小屋から出て行ってもらいました。



冬囲いはまず巣箱に麻袋をかけます。

subako_mitsubachi

次にスタイロフォームをその上から囲みました。

スタイロフォームだけだと巣箱内の温度が上がり過ぎてミツバチが死んでしまう危険があるそうです。

subako_mitsubachi


別の巣箱も同じように冬囲いを行ないました。

subako_mitsubachi


次は・・・

今年の5月頃から我が家へフラリとやって来る猫のためにいつも寝ているダンボール箱をスタイロフォームで囲んであげました。

home_neko


その上から毛布をスッポリとかぶせました。

これでいくらか寒さを防げると思いますが・・・

それにしても猫は何処から来るのでしょうか???

猫小屋


今年はスタイロフォームが大活躍した年でした。

3月の震災で断熱材が品不足になり、建設途中だったログハウスの床工事が1ヶ月中断してしまいました。

そこに登場したのがこのスタイロフォームでした。

根太の枠の大きさに合わせてスタイロフォームを切断し2枚重ねで敷くのは大変な作業でした。

全ての床に敷き終えるまで1週間もかかりましたが、断熱効果は従来のものよりも良いようです。


デルには冬着を着させました。

dell


あとは冬タイヤの交換ですが薪作りの合間にでも行なうことにしましょう。



「スタイロフォーム大活躍だナ」と思った方【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

ログハウスに似合うインテリアをお探しならペーターランドにお任せください。
会員登録を先に済ませていただくと、ご購入時に5%の割引特典が受けられます。

オオカミ
[ 2011/11/18 13:06 ] 日本ミツバチ | TB(0) | CM(0)

日本ミツバチ 巣箱がクマ?に破壊されました!!

「巣箱が大変なことになってる!」

ミセス・ペーターランドの声の方へ行ってみるとミツバチの巣箱が無残な姿で横たわっていました。

破壊された巣箱


倒された巣箱の板が獣に壊され半分無くなっていました。


中を覗くと巣がきれいに削り取られ、その下にはたくさんのミツバチの死骸がありました。

破壊された巣箱


底にもたくさんのミツバチが死んでいましたが、他の蜂たちは難を逃れ巣箱が破壊された時に逃げ出したようです。

破壊された巣箱


破壊された巣箱の周囲にも巣の残骸やミツバチたちの死骸が転がっていました。

破壊された巣箱


巣を片付けて改めて正面から巣箱を見ると、厚さ10ミリ以上の杉板が強い力で引き剥がされているのがわかります。

破壊された巣箱


いろいろな方にこの写真を見せたところ「”クマ”の仕業だろう」と言われました。

今までこの辺りでクマの出没を耳にしたことはありません。

果たして本当にクマの仕業なのでしょうか??


クマ以外でこのような破壊ができる動物にお心当たりのある方がいらっしゃいましたら、どうか教えてください。



「巣箱を破壊したのはクマに間違いないナ!」と思った方【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

ログハウスに似合うインテリアをお探しならペーターランドにお任せください。
会員登録を先に済ませていただくと、ご購入時に5%の割引特典が受けられます。

木彫りのエルクジカ








[ 2011/09/02 19:49 ] 日本ミツバチ | TB(0) | CM(6)