ローライダーで旧中山道「茂田井間の宿」へ

6月26日(日)

バイク日和の今日は・・・

P1130807.jpg


ローライダーを走らせて・・・

P1130808.jpg


旧中山道の「茂田井間の宿(もたいあいのしゅく)」へ。

P1130827.jpg


佐久市には旧中山道の宿場が5つあり、その中の一つが「茂田井間の宿」です。

P1130823.jpg


中山道には69の宿場がありました。「茂田井間の宿」は、江戸から数えて26番目の宿場「望月宿」と27番目の「芦田宿」の間の旅籠を持たない休憩処として機能していたため、中山道の宿場にはカウントされていません。

P1130822.jpg

P1130811.jpg


昔の面影を色濃く残した狭い旧道沿いには、「大澤酒造」と「武重本家酒造」の2軒の酒蔵が今も伝統の味を造り続けています。

P1130820.jpg
《大澤酒造》

P1130826.jpg
《武重本家酒造》


酒を愛し、旅を愛し、自然を愛した歌人、若山牧水はこの地に魅せられ、しばしば足を運んでは、幾つもの歌や紀行文を残しています。牧水の短歌三首が刻まれた歌碑が、武重本家酒造の前にあります。

P1130809.jpg

P1130815.jpg
《牧水の歌碑》



この地はまた、幕末に生きた名もない下級武士・井口清兵衛と、その家族との絆を描いた山田洋次監督作品「たそがれ清兵衛」(主演:真田広之)のロケ地にもなった場所でもあります。市民の皆さんも大勢エキストラとして参加されました。

「共演の宮沢りえが良かったなぁ〜」って思いを馳せていると、電動カートに乗ったお婆さんがローライダーを指差し「あれ、あんたのかい?」「凄いの乗ってるねぇ〜」って声をかけてきました。歳を聞くと何と!93歳でした。しばしライダー同士の話に花が咲き・・・颯爽と私の前から去って行きました。

P1130814.jpg


梅雨の合間のプチトリップを楽しみました!
スポンサーサイト
[ 2016/06/27 21:15 ] 中山道おもしろ散歩道 | TB(0) | CM(5)