今回も大盛況だった「佐久市移住セミナー」

8月5日(金)

この夏一番の暑さの中、佐久平駅を出発、一路東京へ。。。

P1140813.jpg

東京駅に降り立つと、暑さは更に増しドバーッと汗が身体中から噴き出してきました!

ほとんどサウナ状態の暑さの中、ヘトヘトになりながら有楽町駅前の東京交通会館「ふるさと回帰支援センター」へ直行しました。

同センターは今まで5階と6階のフロアスペースを使用していましたが、事務所を8階に拡大移動、43府県17市町村が一堂に会する情報センターとしてリニューアルオープンしました。

迷子になっちゃいそうなくらい、フロアーが広くなりました!

P1140826.jpg

17:30 移住セミナー開始1時間前に「個別相談」がスタート、私も相談員の一人として対応いたしました。

P1140823.jpg


18:30 「佐久ライフセミナー」スタート! 金曜日の夕方の開催にもかかわらず、今回も大勢の皆さんにご来場いただきました!

P1140828.jpg


佐久市全般についてのインフォメーションや「移住のサポートプラン」、「空き家バンク」制度や「就労」に関する説明がありました。

P1140834.jpg


そして・・・「移住体験談」が始まりました!

まず「町暮らし」代表としてHさんが、「都会が田舎よりも不便なこと」「都会と田舎のコストパーフォーマンスの比較」などなど、Hさん独自の視点から、佐久市の町暮らしを選んだ理由を熱く語ってくれました。 

P1140843.jpg


続いて私、ペーターランドが「森の中のログハウス・ウキウキ移住ライフ」と題し、薪ストーブの出会いから「森暮らし」の素晴らしさを語ったのですが・・・

P1140848.jpg


移住セミナー第2部の質問コーナーでは、Hさんの「町暮らし」と私、ペーターランドの「森暮らし」それぞれのグループに分かれ、参加者の皆さんに希望するグループに着席していただきました。

そ の 結 果 は・・・

「町暮らし希望」グループに8名、「森暮らし希望」が4名。。。当たり前のことですが、皆さん、現在の暮らしとあまり変わらない環境での暮らしを希望する方が圧倒的に多かったです。

「森暮らし」で一番の心構えは、何でも楽しんでやってみること、ライフスタイルに適した場所・環境選びが、ストレスのない生活を送れること、薪ストーブの生活は、かなりの覚悟がいることなどをアドバイスさせていただきました。

次回のセミナーは、9月30日(金)料理研究家 山本麗子先生に登場いただく予定です。

ペーターランドでした。。。
スポンサーサイト
[ 2016/08/08 20:22 ] ログハウス森暮らし | TB(0) | CM(4)

見た目と実際の違いですね。
何をやるにしても楽しむ気持ちが無いと無理だと思います。
[ 2016/08/09 09:03 ] [ 編集 ]

今日は この夏一番を更新してます。今 37度行ってます! 暑いです!! やっぱり山がいいですよね!
でも 便利さを求めるのも解ります。住めば都で 慣れますし・・・
慣れれば そこにしかない魅力を次々発見できますよね!
便利さを求めつつ 田舎暮らしも味わいたい・・ 中々大変です!
[ 2016/08/09 14:50 ] [ 編集 ]

Dra&長靴さん

移住希望者は大勢いますが
実際にセミナーの後で移住される方は
そんなに多くはありません。
[ 2016/08/13 20:23 ] [ 編集 ]

しおんさん

不便と感じないことが「田舎暮らし」では必要ですが
「森暮らし」となれば更にそれが増します。
実際、皆さんが何を不便と感じているのか理由がよくわかりません。
不便と感じたらこの場所に移住はできませんから(笑)



[ 2016/08/13 20:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/1011-9896c996