スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リアルホース vs アイアンホース 

午前9時から馬事公苑で乗馬のレッスンを受けてきました。「人馬一体」とよく言いますが、乗馬を初めて2ヶ月が経過し、10回(10鞍)ほどの騎乗で「人馬バラバラ」の状況が続いています。

7bd2d9c_20170709212905d81.jpg


インストラクターの先生に勧められた『Real Riding』〈あなたの乗馬の可能性をもっと開いて、ホースマンシップへの真の技と知識を手にいれよう!〉を読みながら、日々研究していますが、ホースマンへの道のりはまだまだ険しいようです。

P1180940.jpg


午後は2週間ぶりに車検から戻ったローライダーで梅雨晴れの市内を走ってきました。

P1190626.jpg


江戸時代に市川五郎兵衛によって開拓された浅科地区の「五郎兵衛水田」では、ブランド米「五郎兵衛米」が順調に育っているようでした。

P1190769.jpg


蓼科山の北麓標高1000メートルに位置する長者原は、昼夜の寒暖差が激しい佐久の中にあっても更に寒暖差が激しく、そこで育てられた野菜は本来の旨味と甘みを蓄えています。

P1140198.jpg


妙義荒船佐久高原国定公園の高台からは、荒波に浮かぶ船のように見えることが名前の由来となった「荒船山」がその勇姿を見せてくれました!   

P1190550.jpg

P1190551.jpg


バイクを気持ちよく走らせるには、もちろんそれなりの技術が必要です。それでも、とりあえずアクセルレバーを回せば、バイクは何も文句を言わずに走ってくれます。しかし乗馬は、馬が求める技術と知識を乗手が持ち合わせていなければ、乗手の思い通りに馬は動いてくれません。馬との関わりの中で、これから何処まで彼らが求めるものを私が習得できるのか、新たなチャレンジにウキウキしています。

P1140878_201707092132273d6.jpg

それでは、今日はこのへんで。。。ペーターランドでしたぁ〜


スポンサーサイト
[ 2017/07/09 21:35 ] ハーレー | TB(0) | CM(6)

素敵なチャレンジですね

馬は人をみるとか、とても賢い動物と聞きます。
いつも騎乗する馬は決まっているのですね。

大河原峠売店運営とは180度違うチャレンジ、
ペーターランドさんご夫妻らしいといえばとても
お似合いな趣味ですね。

荒船山は昔登りました。船でいえば甲板に当たる
あの平らな所は広い平原のようでした、懐かしい!
[ 2017/07/10 07:16 ] [ 編集 ]

可愛い馬ですね。
馬は乗り手の人柄が分かると言います。
真心をこめて接するといつの日にか乗りこなせるはず。
乗りこなせることができた日には是非こちらまでおいで下さい。
公道は避けて山道でおいで下さい。
[ 2017/07/10 09:25 ] [ 編集 ]

kattiiママさん

家内の運動不足解消が乗馬を始めた理由です。
筋力が落ちたからと言って
この冬は1度もスキーをやりませんでした。

騎乗する馬はほぼ同じ馬です。私は男の子
家内は女の子です。

一度は荒船山に登りたいと思ってます。
今年のバースデートレッキングは荒船山に!?




[ 2017/07/12 20:41 ] [ 編集 ]

Dra&長靴さん

騎乗前と後にはブラッシングと
濡れタオルで体を拭いてやったり
真心を込めて接していますが
犬のように感情を表さないので
私のことを覚えているのかサッパリわかりません。

馬と馬運車を購入した暁にはそのルートで伺います(笑)
[ 2017/07/12 20:55 ] [ 編集 ]

あたし5度ばかり 乗ったことがありますです が
歩く程度だとなんともありませんですが
早足になってくると
けっこう ガツンガツンと体幹に応えるものがありましたですねェ
その後乗ったことがありません
[ 2017/08/14 13:23 ] [ 編集 ]

唐さん

軽速歩(けいはやあし)って言うんですが
馬とリズムが合わないとガツンガツンとお尻が痛くなりますよね。
回数を重ねるとガツンガツンが段々減って来ます。

[ 2017/08/15 20:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/1027-7bd3b63a









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。