神社倒壊

「大門稲荷神社が大変な事になってるゾ!」と言うので行ってみました。

神社


本殿の隣に建っていた拝殿がぺしゃんこになってました!

神社

神社


裏山のてっぺんにあった大岩が拝殿に直撃したようです。

裏山


岩は更に町の保存樹木に指定されている”大銀杏”の幹を砕き・・・

イチョウ


杉の木に阻まれて止まっていました。

イチョウ
《砕かれた大銀杏の後ろに見えるのが落下した大岩です》

もし杉の木が無かったら、大岩は10メートル先の道路まで転がり落ちていたかもしれません。


拝殿と大銀杏は残念なことをしましたが、人に被害が及ばなかったのがなによりです。



「自然の力は恐ろしいナ」と思った方【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

ログハウスに似合うインテリアをお探しならペーターランドにお任せください。
会員登録を先に済ませていただくと、ご購入時に5%の割引特典が受けられます。

木彫りのエルクジカ


スポンサーサイト
[ 2011/07/21 19:22 ] ログハウス森暮らし | TB(0) | CM(4)

きのう 福島の北のほうまで行く用がありました
途中 余り大きくはありませんでしたが やはり 社が右回りによじれて 
すンごい数の突ッ介棒で支えられてましたよォ

けっこう街中でした
[ 2011/07/22 12:09 ] [ 編集 ]

唐さん

自然の力は本当に恐ろしいですね。

この岩を撤去するのはかなり大変な作業だと思いますが、
費用も相当かかるでしょうね。


[ 2011/07/22 19:27 ] [ 編集 ]

自然の力の前では人間は本当に無力ですね・・・

大震災とか、伝染病の流行とか、人類は大自然に調整されているように思えて仕方がありません

ちなみに、ペーターランドさんの手で大銀杏を、何とか成仏させてあげれないんですか?
[ 2011/07/25 23:21 ] [ 編集 ]

makiwariさん

地球誕生以来、多くの生物が自然淘汰されてきました。
それを思うと近い将来人類もそうした道を歩む可能性は否めませんね。

大銀杏の直径は1メートルあります。
私ごときが手を出せるサイズをゆうに超えています。
[ 2011/07/26 06:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/181-8fbba5d8