スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウラギンスジヒョウモン

夜になると森は涼しさを通り越して寒いくらいです。

そんな森ですが日中は日も当り、たくさんの蝶が我が家の庭にやって来ます。

長野県には149種類の蝶が生息しています。

その数は何と!全国1位です。


蝶の種類が豊富なのは、山岳地帯が多いことと河川の多さに関係があるそうです。


この時期特にたくさん見られるのが”ウラギンスジヒョウモン”です。

ウラギンスジヒョウモン

庭にはホタルブクロやホスタ(ギボウシ)の花もたくさん咲いていますが、蝶たちの好みはトラノオです。

ウラギンスジヒョウモン

ウラギンスジヒョウモン

トラノオの花が終わりを告げる8月下旬頃には、ウラギンスジヒョウモンの姿も見られなくなります。


おまけ・・・

コエゾゼミが固まったように白樺にとまっていました。

クマゼミ

書き込みでセミの正しい名前を教えていただきました。

”クマゼミ”だとばかり思っていましたが・・・実はぜんぜん違うセミでした(笑)




「長野って蝶の種類が一番多い県なんだぁ」と思った方【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

ログハウスに似合うインテリアをお探しならペーターランドにお任せください。
会員登録を先に済ませていただくと、ご購入時に5%の割引特典が受けられます。

木彫りのエルクジカ


スポンサーサイト
[ 2011/07/23 19:50 ] いき物たち | TB(0) | CM(2)

セミ

こんばんは!お久しぶりです。
毎日楽しくブログを読ませて頂いています。
ハチノスツヅリガすごいですね…

長野はチョウでは有名ですね。
ゴマシジミ、ムモンアカシジミ、クロシジミなどのアリと関係を持つ珍しいチョウたちもたくさん生息しています。

紹介されているセミは、コエゾゼミになります。
コエゾゼミは、エゾゼミにとても良く似ていますが、胸部の横に黄色い線が途切れるのがコエゾゼミになります。
関東では、長野県や群馬県などの自然の多く残る、標高の高い山に生息しています。
クマゼミは、静岡以西などの、暖かい地域に多く生息しています。

こんど、夫婦で遊びに行かせてください!!
[ 2011/07/23 23:12 ] [ 編集 ]

セミの名前

拓君

さすが”虫博士”ですね。
早々セミの名前を訂正します。ありがとうございました。

今年は大きな羽蟻は飛びませんでした。天候のせいでしょうか??
まだバタバタしていますが、是非いらしてください。
奥さんによろしく。

[ 2011/07/23 23:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/182-372e5e87









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。