スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2台目の薪ストーブを設置しました!

増築したログハウスのリビングにバーモントキャスティングの中で一番大きな薪ストーブ”デファイアント”を設置しました。

デファイアントとは「誰が何んと言おうと何が起ころうと、決して自分の信念を曲げない」という強い意志を意味しているそうです。確かにストーブからはその雰囲気が漂ってきます。

13年前、薪ストーブ屋さんとは知らずに入ったお店(ストーブハウスさん)で、最初に私たち夫婦を魅了したのもこのデファイアントでした。

デファイアント


ストーブの両サイドには料理に便利なウォーミングシェルフを取り付けました。

デファイアント

このウォーミングシェルフには濡れた手袋やタオルを乾かすためのミトンラックが4本付属されています。

デファイアント


最長60センチの太い薪でも立ったまま投入することができるトップローディングドアは、私たちオジサンの強い見方です。

ちなみにこのトップローディングドアはクッキンググリドル(鉄板)にもなっています。

デファイアント


炉内でクッキングをしなければ、フロントドアを開けるのは最初の点火の時だけです。

フロントドアを開けて薪を投入するたびに辺りを灰で汚す心配もありません。

デファイアント


大きな引き出し式の灰受け皿は、皿ごと取り出せる構造になっています。

灰をあけた後の受け皿は焼き芋作りに最適のオーブンに変身します。

デファイアント


黒の”デファイアント”はミセス・ペーターランドが製作した炉台と炉壁に大変マッチしています。

デファイアント


「デファイアントいいんじゃなぁ~い」と思った方【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

ログハウスに似合うインテリアをお探しならペーターランドにお任せください。
会員登録を先に済ませていただくと、ご購入時に5%の割引特典が受けられます。

木彫りの北極グマ







スポンサーサイト
[ 2011/09/10 21:21 ] 薪ストーブ | TB(0) | CM(4)

v-10これって けっこう 高価なのよねェ

うらやまし~~ぃ
[ 2011/09/11 23:21 ] [ 編集 ]

唐さん

憧れのストーブを設置できました。
感無量です。
[ 2011/09/12 23:05 ] [ 編集 ]

祝!デファイアント設置

自分の事で精一杯でペーターランドさんのデファ設置見過ごしていました<m(__)m>

バーモンドファンのペーターランドさん 素敵です!

広い炉内で揺らめく炎は素敵でしょうね~ 薪食い機種なので、頑張って薪割りしないと・・
慣らし焚きいつしますか?

ミセスの炉台にマッチしていい感じです!
アンコールとは迫力が違いますね
次は私の番ですよ~
あ~楽しみで、仕事が手に付かない
[ 2011/09/14 23:58 ] [ 編集 ]

makiwariさん

デファを最初に見たのは今から13年前でした。
当時は薪ストーブが存在することすら知りませんでした。
その時から私たちの人生がストーブ一筋になりました。

9月21日楽しみですね。


[ 2011/09/16 20:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/197-8c12af58









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。