秋への装い

暑い夏もようやく終わりを告げ望月の森は日一日と秋へと装いを変えつつあります。フラット・コーテッド・レトリバー《デル》を連れ、いつもの散歩コースに出かけました
近づく秋の装い
緑一色だった草原は茶色にその色合いを変え、ススキの穂が賑わいを見せています。
牧場

望月高原牧場に放牧されているホルスタイン牛たちも、まばらになった緑の草を探しながら食事をしています。牛たちの姿が見られるのもあと少しです。
スポンサーサイト
[ 2010/09/22 19:19 ] ログハウス森暮らし | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/2-ff4ffc00