スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

薪小屋製作プロジェクト その4 屋根工事

先日掛けた母屋に14本の垂木を渡しました。

垂木と垂木の間隔は母屋と同じ325ミリです。

高所で垂木に150本以上の釘を打つ作業は結構ハードでした。

垂木


次はいよいよ屋根工事です。

屋根には波板のトタンを使用しました。

以前はポリカーボネイトの波板を使っていましたが、冬場に木の枝が直撃すると破損するため、安価で丈夫なトタンにしました。

トタン用の釘を準備して・・・

トタン屋根用釘


両方のトタンの溝を合わせながら垂木に沿って16枚の屋根を並べながら釘打ち作業を行ないましたが・・・

最初トタン屋根の下に隠れていた母屋が最後の方にはが露出してしまうほど真直ぐ屋根を張ることができませんでした。


そんな訳でもう一度屋根を張る作業を行なう事になりました。


今度はばっちりトタン屋根を並べることに成功しました!

屋根工事


次はトタンに釘を打つ作業です。

垂木がトタン屋根で隠れてしまったため、垂木に沿って黄色い水糸をトタンの上に張り、釘を等間隔に打っていきました。

屋根の釘うち

屋根の釘うち


「だいぶ調子が出てきたぞぉ!」と思ったら本格的に雨が降り出したため、トタン屋根の釘うちを半分残し本日の作業は中止となりました。

屋根工事


トタン屋根の下はこんな感じです。

屋根工事

次回は残った屋根工事と床板を張る予定です。



「屋根を張るのって結構難しいんだナ」と思った方【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

ログハウスに似合うインテリアをお探しならペーターランドにお任せください。
会員登録を先に済ませていただくと、ご購入時に5%の割引特典が受けられます。

オオカミ

スポンサーサイト
[ 2011/10/30 19:13 ] 薪ストーブ | TB(0) | CM(2)

完成間近ですねええ。 うらやましい~。
[ 2011/11/05 10:28 ] [ 編集 ]

いつもコメントありがとうございます

赤爺さん

完成したら・・・また薪割りが待ってます。

雪が降るまでガンバリます。

[ 2011/11/05 19:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/222-5ac3abcc









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。