スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ブリキのおもちゃ」と「縄文土器」

『ブリキのおもちゃ展』に行って来ました。

場所は御代田にある浅間縄文ミュージアムです。

ミュージアムからは浅間山がデェ~ンとそびえているのが見えました。

浅間山


縄文ミュージアムで何故ブリキのおもちゃ展なのかは不明ですが・・・

昔懐かしいオモチャがたくさん展示されていました。

《写真撮影禁止》の張り紙がありませんでしたので撮影してきました。

ブリキのオモチャ展


最初に私を迎えてくれたのは「鉄人28号」でした。

♪ビルの街でガォー 夜のハイウエーでガォー♪と頭の中で鉄人のテーマソングが聞こえてきました。

鉄人28号


ブリキのオモチャはアメリカやヨーロッパへも数多く輸出されていました。

車のオモチャはその代表格でした。

ブリキのオモチャ展


こんなポップな「農場のトラック」でアメリカの子供たちは遊んでいたんですね。

ブリキのおもちゃ展


やっぱりブリキのオモチャと言えばロボットですね。

特にロビー型ロボット(右)はロボットコレクターの憧れの的です。

ブリキのおもちゃ展


展示品を見ていると私がコレクションしていたオモチャを思い出しました。

その昔東京ビックサイトで開催されたTOKYO TOY FESTIVALに私のコレクションを出品したことがありました。

TOKYO TOY FESTIVAL 2001


ブリキのオモチャでレトロな雰囲気を味わった後は・・・


13000年前から2300年前までの約1万年間も続いた縄文時代に使われた土器や石器、骨角器などの生活道具が展示されている浅間縄文ミュージアムの本館で縄文文化に接してきました。

浅間縄文ミュージアム


特に重要文化財に指定された12点の土器はすばらしいの一語につきます。

4500年前に創られたまさに「原始の美術品」でした。

縄文土器


正直「ブリキのオモチャ」と「縄文土器」は変なコラボでしたが、懐かしさと人類の偉大さを目の当りにすることができました。



「ブリキのオモチャと縄文土器いいんじゃない」と思った方【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

ログハウスに似合うインテリアをお探しならペーターランドにお任せください。
会員登録を先に済ませていただくと、ご購入時に5%の割引特典が受けられます。

オオカミ
スポンサーサイト
[ 2011/11/13 20:45 ] ログハウス森暮らし | TB(0) | CM(4)

ちゃんと残ってるんですねェ
[ 2011/11/14 06:59 ] [ 編集 ]

凄いことですよね

唐さん

4500年前の土の中で色々な偶然が重なって保存されていたんですね。





[ 2011/11/15 08:02 ] [ 編集 ]

レトロ

私のコレクションて、前のテーブルだけですか、後ろの分もですか?どちらにしてもすごいですね。現在も持っているのですか?ログハウスに意外と似合う品々だったりして。
[ 2011/11/15 11:55 ] [ 編集 ]

マッキー7さん

私の後ろの小さなゴジラまでがコレクションです。
このフェスティバルにはおおよそ200点くらい出品しました。

残念なことにほとんどのオモチャは人手に渡ってしまいましたが、
売上金はログハウス資金の一部になり、大きなオモチャ(ログハウス)
を手に入れました。
[ 2011/11/15 12:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/226-7bf76a5a









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。