スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「物体X」と「ポニョ」との遭遇

話は1ヶ月前に遡ります。

増築部のログハウスの床下に透湿シートを貼る作業を行ないました。

作業をするにはポッカリと口を開けた暗い穴の中に入らなければなりませんでした。

床下


勇気を奮い起こし穴の中に入って行くと、闇の中にうっすらと白いものが見えました。

床下


持ってきた懐中電灯を向けると・・・

何やら気味が悪い物体が土に生えていました。

未確認生物



よぉ~く見ようと更に近づき観察しましたが今まで見たことがない物体でした。

とりあえず「物体X」と命名しました。

未確認生物


「物体X」の先には別の物体が生えていました。

こっちのは触ってみるとポニョポニョしていたので「ポニョ」にしました。(宮崎ファンの皆さんご免なさい。)

未確認生物



気味が悪いのでブルーシートを土の上に敷き、透湿シートを貼る作業に取り掛かりました。

床下



床下を2往復したところで透湿シートのロールがなくなりました。

シートが無くなったことに安堵しながら大急ぎで床下から這い出てきたのを思い出します。


透湿シート張り


そしてつい先ごろ・・・

高原都市開発さんからお願いしていた追加の透湿シートが届きました。

冬が来る前に透湿シートを貼り終えなければなりません。

寒くなったので「物体X」や「ポニョ」は姿を消していると思いますが

このところ家中を我が物顔で歩き回る「ピョンピョコ虫(カマドウマ)」が

ウジャウジャいそうで憂鬱になります。


「ピョンピョコ虫いるナ」と思った方【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

ログハウスに似合うインテリアをお探しならペーターランドにお任せください。
会員登録を先に済ませていただくと、ご購入時に5%の割引特典が受けられます。

木彫りの北極グマ


スポンサーサイト

おにさん

冬が駆け足で来ていますので最後の追い込みですね、怪我に気をつけて頑張りましょ!

さてさて、この防湿紙ですが、これはメーカーさんの提案でしょうか、それちょもペーターランドさんの発案??
効果がありそうですが、透湿方向は室内から外部の方向で良いんですよね??
[ 2011/11/17 07:11 ] [ 編集 ]

おにさん

めっきり冬めいてきましたね。
かじかんだ指先に何かをぶつけるとジンジンしびれてものすごく痛いです。

浸湿シートはログビルダーさんからのアドバイスで貼りました。
方向は私も気になったのでメーカーに確認したところ、
「ツルツルする方を屋外に向けて貼ってください」とのことでした。
[ 2011/11/17 07:29 ] [ 編集 ]

教えてくだしゃい

高原の湿気と寒さ防止対策だと思います。
主に地面からそれが上がってくることを考えると
地面に施工(透湿シート&セメント)しないと湿気は家中に廻ります。
床に断熱が必要であればポリカボード貼りをプラスすると完璧じゃないですか?
大きいログですから床下はこのままで大丈夫(不要)だと思いますけど。
[ 2011/11/19 11:11 ] [ 編集 ]

うさぎさん

お金がなかったので地面にセメントはできませんでした。
安上がりな策としてログビルダーさんがアドバイスしてくれたんじゃないでしょうか。
よくわかりませんが・・・。
床には25ミリのスタイロフォームを2枚敷いてあります。(写真2枚目)
尚、地面には大量の瓦粉が入っています。土が赤っぽく見えるのはそのためです。
[ 2011/11/20 00:24 ] [ 編集 ]

スタイロフォーム25mmは最高クラスですし太いログと合わせて
寒気対策は完璧です。寒い冬は湿気は少ない(地面が凍結する位)ハズで
透湿シートのビルダーさんからのアドバイスは冬用?夏用の何に重点があるのかで
効果も実際は変わるような気がしました?
女神湖とか空気の年間湿度にもよるんでしょうが、土壌からの湿気は30,40,50年
の単位では確実に木の寿命を低下させるのと、床廻りから家の中でカビが発生してくるで
しょうから、両方への対策では土面へのシート&セメントも素人でも厚さ次第で安上がりで
簡単ですよ。凍結深度を85cmとか90cmするのとは目的も違うハズです。
友人の旧軽別荘なんか長い間にはカビだらけで家中、家具や寝具も臭くって泊まれません。
湿度対策ならルームドライヤー(エアコンより格安で除湿機より専門で良いです)を家に
1つか2つ設置して置けば自動的に設定湿度以下に保ってくれるので超快適です。
[ 2011/11/20 10:20 ] [ 編集 ]

うさぎさん

色々とアドバイスありがとうございます。

このログハウスは10年前に建てたログハウスの増築部です。
母屋ログハウスの基礎も同じ条件ですがご心配いただいている湿気はぜんぜん
気になりません。おそらく軽井沢よりも湿気が少ないからだと思います。
また、1年のうち9.5ヶ月はストーブを焚いているせいで湿度が抑えられているの
かも知れません。一年中快適に過ごしてます。
[ 2011/11/20 18:40 ] [ 編集 ]

湿気が少ないそちらの高原は涼しくて別天地でしょうね!
軽井沢はくぼ地のせいか池や沼地、小川のセセラギも多くて爽やかさの点で
はこれからの温暖化では避暑地とは言えなくなってしまいうでしょう。
私は個人的には、女神湖、八ヶ岳、佐久周辺の辺りは詳しくないんですが
土地の値段を考えれば新幹線が通る軽井沢よりは北軽井沢周辺が温泉が多く草津万座にも
行け、グルメの店が多くて都会的な軽井沢にもクルマで直ぐ行けて空気も涼しくて湧き水も
美味しい穴場だと思ってます。
これからも宜しくお願いします。
[ 2011/11/20 19:25 ] [ 編集 ]

うさぎさん

最近まで私の家は神奈川県の茅ヶ崎にありました。
長野県のことはまだまだ知らないことばかりですが
何処へ行っても長野は良い所がたくさんありますね。
「引っ越して来て良かった」って心の底から思ってます。

こちらこそよろしくお願いします。







[ 2011/11/20 20:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/227-aeaa3053









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。