スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

薪ストーブの修理

10年以上使用しているレゾリュート・アクレイムの二次燃焼室とダンパーハウジング部がダメージを受けたためストーブハウスさんに修理をお願いしました。

P1070216.jpg
《二次燃焼室とダンパーハウジングが取り出された炉内》


ダンパーはミセス・ペーターランドの力では開閉ができなくなるほど熱で変形していました。

P1070213.jpg



炉内にセラミックファイバー製の二次燃焼室をはめ込み

P1070221.jpg

P1070218.jpg



二次燃焼室の上にダンパーハウジングを取り付けました。

P1070224.jpg


最後に二次燃焼室をセラミック製の耐火パネルで囲いました。

P1070227.jpg


修理費用は5万円です。


懐は寒くなりましたが・・・


これで暖かく冬を過ごすことができます。



「薪ストーブの修理って簡単なんだナ」って思った方【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/09/04 21:06 ] 薪ストーブ | TB(0) | CM(6)

焚き杉ですよ!!

9ヶ月焚くからしょうがないか・・・

でも5万円は痛いですね
[ 2012/09/04 23:14 ] [ 編集 ]

makiwariさん

経年変化だけではなくフロントドアのハンドルがあまかったため

余分な空気が炉内に入り込み過熱したのも原因のひとつみたいです。

ダンパーの動きが悪くなった時点でそのことに気付けば

出費はもう少し抑えられていたかも・・・。







[ 2012/09/05 06:58 ] [ 編集 ]

修理

修理をして物を使い続けるということは現在の生活では少なくなっていますね。新しいものを買ったほうが安いといった傾向がほんとに多くなりました。修理して使うことは大切なことですね。私の車は13年ものです。日本の税制では車を永く乗ろうとすると税金が高くなり新車を買いなさいとということでしょうか!。娘の部屋のエアコンが昨日壊れました。まだまだ残暑厳しい今日この頃、修理いや買い替えねばならないでしょう・・・・。
[ 2012/09/05 16:21 ] [ 編集 ]

マッキー7さん

薪ストーブだけではなく斧やチェーンソーも悪くなれば修理して使います。

私ばかりでなく薪ストーブの愛好家は似たリ寄ったりだと思いますよ。

皆さん道具に愛着を持っているため、なかなか手放せないんでしょうね。
[ 2012/09/05 20:51 ] [ 編集 ]

あたしが 造ったログハウスの薪ストーブは 1軒意外 メンテナンスしておりません
さすがに高地は 違うのかも...
[ 2012/09/06 10:31 ] [ 編集 ]

唐さん

毎年9ヶ月以上お世話になるストーブですから

好しとしなくてはいけないのでしょうね!?
[ 2012/09/06 12:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/318-1926dc2c









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。