スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一体どうしたんだろう?今年は山栗が大豊作だ!

森の小路をドライブすると道端にはたくさんの山栗が落ちています。

P1070521.jpg


こんなにもたくさんの栗が落ちているのを見るのは3、4年ぶりです。

P1070520.jpg


地元の皆さんも朝早くから山栗を拾いにやって来ます。


スズメバチの傷も癒えたミセス・ペーターランドも庭で栗拾いです。

P1070513.jpg


集めた栗は冬にやって来るリスたちの餌になりますが・・・

P1070581.jpg


少しだけ食卓にものぼりました。

小粒ですがすごぉ~く甘い栗でした。

P1070578.jpg


こっちの栗は大河原峠の売店で販売している丹波栗です。

大きさは山栗の3倍近くあります。

P1070496.jpg


ダルマストーブの灰受け皿の中にアルミホイールに包んだ丹波栗を入れました。

P1070528.jpg


灰受け皿に入れて30分後・・・

ホクホクの栗も山栗に負けないくらいの美味しさでした。

P1070529.jpg



「栗うまそうだナ」って思ったそこのあなた【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2012/10/05 21:24 ] ログハウス森暮らし | TB(0) | CM(8)

wwwwwwwwww

栗食いて~。
ごめんなさい初めてのカキコなのに。
[ 2012/10/05 23:28 ] [ 編集 ]

Dra & 長靴さん

初書き込みありがとうございます。
栗好きなんですね。
確かこの前のブログにも栗の話題がありましたね。
あれどうやって食べたんですか?

[ 2012/10/06 20:41 ] [ 編集 ]

栗はほとんどがゆがいていただきます。
蒸す方法もありますが、
ゆがいてまだ熱いうちにナイフで皮を剥いていただいています。
山栗の味は最高です。
[ 2012/10/07 18:36 ] [ 編集 ]

Dra & 長靴さん

我が家の食べ方は包丁で栗を半分に割って
スプーンで食べてます。
スプーンを使うのが面倒くさいときはそのまま口の中に放り込んで
表面の皮だけ出します。
[ 2012/10/07 20:39 ] [ 編集 ]

スプーンね

不思議なもので、
スプーンでいただくと味が変わるのですよね。
自分だけかも知れませんが、
なるべく型崩れしていないままいただく方が美味しいような気がします。
[ 2012/10/10 18:33 ] [ 編集 ]

Dra&長靴さん

私は鈍感なのでスプーンで食べても同じ味でした。
ちょっと手を加えて渋皮をつけたまま甘露煮にすると美味しいですよ。
[ 2012/10/11 12:34 ] [ 編集 ]

リス

山栗1000個も今年は拾いました。
私も灰受け皿に投げ込みますが女性たちは渋皮つけたのを灰汁でアク抜きして甘く煮ても美味しいようです。
勿論全部剥けば綺麗で美味しいですね。

リス用にこの山栗をどこに置いておくと食べに来てくるんですか?
小鳥や、テンや、ヤマネは近くに来ますが、リスは木の上が多くて
中々人気のあるベランダや家の周りに遊びに夏や秋には来ていないようです。

真冬に長く生活していないので知らないのですが冬になれば
餌が欲しくて家の傍まで来るのかなー?
[ 2012/10/16 14:21 ] [ 編集 ]

うさぎさん

冬には多くの生き物の命が奪われます。
我が家では葉が落ちる11月初旬ごろから桜が咲く5月中ごろまで庭のバードフィーダーや
餌箱にヒマワリの種、ドングリ、クリ、ドッグフードなどを置いています。
リスや野鳥、渡り鳥、タヌキやキツネなどなどたくさんの動物が我が家を目指してやって来ますよ。
リスの好物はヒマワリの種です。1シーズン100キロ以上のヒマワリの種が消費されます。

昨年12月11日のブログ「だいぶガタがきた餌台の補修・・・」で我が家の庭の様子がわかりますよ。
またカテゴリ「いき物たち」のページをめくればリスの話題にもふれています。参考にしてください。
[ 2012/10/16 15:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/336-59c29ef9









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。