スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まだまだミッションは終わらない

「倒木を見つけたよ」とは友人からの電話である。翌朝、現場へとペーター号を走らせる。

冬の爪あと

これからやって来る冬の厳しさを私に告げるかのように、湧き水が道の中ほどで冬の爪あとを残していた。

愛機ハスクバーナのチョークを引き、足でハンドルを押さえながらスターターのハンドルをゆっくりと引き上げる。”ガラ””ガラ”2度目のトライでエンジンが始動、しかし、すぐにストップした。チョークを戻し再びスターターハンドルを引く。今度は一発でエンジンがかかった!

静けさに包まれた早朝の森にチェーンソーのエンジン音が響き渡る。エンジンが温まるあいだ、脚にプロテクターを着け、帽子の上からマフラーを装着した。

スロットルを全開にして倒木にチェーン刃を食い込ませると、形の良いチップが脚のプロテクターに飛んで来た。チェーンソーの重みだけで木が下方へと切断されていく。
木の重みで切断部が徐々に狭められてきた!ガイドバー(チェーンを装着しているバー)が木に挟まれる前に、急いでチェーンソーの切断口に上からクサビを打ち込む。


荷台の倒木
《40分の作業で確保した倒木》

我が家への帰り道、見晴台に立ち寄る。

見晴台
この森で唯一の落葉針葉樹のカラマツも秋の彩りをいっそう濃くし私の目の前に広がる。この景色があと何日見られるのだろう。落葉が始まれば、また一歩厳しい冬に近づく。

浅間山
樹海の向こうには浅間山をはじめとする山々の連なりがその雄大な姿で私を魅了した。

我が家へ戻ると「倒してほしい木があるから来てほしいって」と親戚から電話があったことを妻に告げられた。どうやらミッション(回収作業)に終止符を打つにはまだ早すぎたようだ。

チェーンソー作業

回収した倒木を40センチに切断した。2日分の薪を確保することができたようだ。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
ブログランキングに登録しています。【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】のどちらかをクリックして頂くと、私のブログに一票入がります。よろしくお願いします。


ログハウスに似合うインテリアをお探しならペーターランドにお任せください。会員登録をしていただくと割引特典が受けられます。

スポンサーサイト
[ 2010/11/07 15:06 ] 薪ストーブ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/36-2ec0ad82









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。