悩んでいた倒伐を開始!ワン・ツー・スリー

先日から悩んでいた枝ぶりの良いニセアカシヤの倒伐作業を行ないました!


まず右側の木から倒伐することにしました。

狙い通りの場所に確実に伐り倒す場合はいつもワイヤーロープや滑車を使っています。


今日はワイヤーではなく普通のロープを使っての伐採です。


まず倒したい木にロープを結び

P1080597.jpg


リボンがついた木にロープを廻したら

P1080595.jpg



軽トラに結びました。

そして車をバックさせロープをぴんと張ってから伐採を開始しました。

P1080596.jpg



リボンがついた木の方向に倒伐が完了!

P1080598.jpg


次は真中の木の倒伐です。

今度はロープは使わずに倒伐します。

倒したい方向に受け口を切りました。

P1080602.jpg


狙い通りの場所に倒伐完了!

P1080604.jpg


最後の木は直径がおおよそ50センチありました。

受け口を2本の木が倒れた場所からおよそ90度左へ振った位置に切りました。

P1080607.jpg


今回もロープは使いませんでしたがクサビ(Red-Gのアドバイス通り)を用意しました。

受け口の反対側から受け口に向かって少しずつ追い口を切り、受け口との幅(ツルと言います)を狭めていきました。

最後にクサビを打って倒しました!

P1080610.jpg


3つに分かれた枝の直径もそれぞれ30センチあります。

P1080615.jpg



無事に解体作業も完了しました!

P1080619.jpg

P1080623.jpg


この倒伐で軽トラに山盛り2杯分の原木をゲットすることができました!



「ロープとクサビを使って倒伐してみようかナ」って思ったそこの薪割り人さん【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/12/25 21:37 ] 薪ストーブ | TB(0) | CM(8)

とうとう伐っちゃいましたか。ロープはできるだけ高いところに掛けたほうがいいかと。

ところで、この場所は橋元公園ってところですかね。だとしたらボクのボランティア仲間も抽選に当たったとかで伐採してますよ。
車は赤茶色のハイラックス?だったか。スチールのチェンソー使ってます。
[ 2012/12/26 11:25 ] [ 編集 ]

こんなに平らなところでの伐倒は足場もいいし、
後の作業もはかどりますね~。
ところで、
河川敷の伐採は場所を変えて毎年行われるのでしょうか?
興味あります。
[ 2012/12/26 19:11 ] [ 編集 ]

Red-G

脚立があるときは高い位置にロープを縛るように心がけております。

私の伐採地は浅蓼(せんりょう)大橋の下流の中洲です。
川の向こう側には「さくらさく小径」と言う名の公園があります。
伐採地は全部で5箇所ありますから、その方は違うところで伐採されているんですね。
[ 2012/12/26 20:16 ] [ 編集 ]

Dra & 長靴さん

長野県佐久建設事務所が管理している千曲川の河川敷や中洲を対象に
平成17年から毎年場所を変えて伐採の公募を行なっています。
そこら中にニセアカシヤが繁殖しているため、公募はまだまだ続きそうですよ。
[ 2012/12/26 20:22 ] [ 編集 ]

なるほど~。
いわば無尽蔵状態ですね。
よく分かりました。
[ 2012/12/26 23:55 ] [ 編集 ]

楔を打つとだいたい倒す方向は間違いないようですねェ

先日 伐採の見学に行ってきましたが
やっぱ プロは うまくて早くて...
見てる間にどんどん倒していきますですよねェ
[ 2012/12/27 15:40 ] [ 編集 ]

Dra & 長靴さん

ニセアカシヤの生命力は凄まじいです。
千曲川の河川敷は見渡す限りニセアカシヤですよ。
[ 2012/12/29 08:23 ] [ 編集 ]

唐さん

「自分だったら絶対に倒せないだろうな」という木でも
プロは簡単に倒しますよね。
[ 2012/12/29 08:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/392-400d690c