スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

千曲川の野焼きは何んとも大胆でした! 

昨日のことです。


千曲川の中州の辺りで煙がモウモウと立ち込めていました。



一瞬「放火されたんじゃないの」と思いましたが・・・



土手を野焼きしている場面にちょうど居合わせた所でした。

P1090363.jpg

P1090364.jpg



伐採地へ足を踏み入れると・・・


対岸の土手では火が川に沿って移動しているように見えました。

P1090366.jpg



オレンジ色の炎がニセアカシヤに襲いかかると「あ!」と言う間に木に燃え移りました!

P1090367.jpg



今しがた火がついたばかりの土手には

P1090369.jpg


大きなバーナーで枯草に火をつけている人がいました。

P1090372.jpg


こんな大胆な野焼きを見たのは初めてです。


火事にならないようにと消防署員や消防団の皆さんが火の見張り番をしていました。



「こんな野焼き見たこと無いなぁ」って思ったそこの人【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/03/18 22:30 ] ログハウス森暮らし | TB(0) | CM(4)

野焼きには少し遅いような気がしますね。
まぁ焼いた後には何も植えないからいいのでしょうけれど、
これで本当の春到来ですね。
[ 2013/03/18 23:56 ] [ 編集 ]

Dra & 長靴さん

この辺は今が野焼きの真っ最中です。

よく消防車が出動してます。

標高1000mの畑では野焼きもまだですが

今日は初夏のような陽気です。
[ 2013/03/19 12:19 ] [ 編集 ]

こちらも阿蘇や山の方では野焼き真っ最中です!!
野焼きが済んだ阿蘇の景色もまた素敵ですヨ~
黒い地面からキスミレなど小さな花を見つけると
春を感じます。
ところで燃えた木はどうなるのですか?
芽が出てくるのですか?
[ 2013/03/19 18:36 ] [ 編集 ]

takaさん

takaさん阿蘇だったんですね。
昔はよく八丁原地熱発電所に行きました。

燃えた木自体が生き返るかどうかはわかりませんが
火山の噴火や山火事で消失した森は再生してますよね。
[ 2013/03/19 20:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/440-7e517e3f









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。