大河原峠は大賑わいでした

大河原峠は天気に恵まれ先週の土・日は絶好の登山日和になりました。

P1090467.jpg



朝から駐車場は登山客の車で満杯でした。


そんな中 埼玉県の朝霞市から4台の大型バスがやって来ました!


駐車スペースは何処にも無いので仕方なく路上に駐車です。

P1090509.jpg


バスに乗っていたのは小学5年生の子供たちでした。


大人の登山客よりも全員常識のある行動をしていました(笑) 


トイレもきれいに使ってくれたので大助かりでした。

P1090511.jpg


皆どこへ行くんだろぉ〜と見ていると売店の裏の道を通って行きました。


蓼科山への登山ではなく 二子山から双子池(雄池・雌池)を巡るハイキングコースです。


4時間後にはバスに乗り込み峠をあとにしました。

P1090512.jpg



峠にはこんな軍団もやって来ました!


ロータスヨーロッパです。


大昔 スーパーカーブームの火付け役になった「サーキットの狼」の主人公が乗っていた車です。


リヤウインドーが小さすぎるため 誰が運転してもバックが苦手になる車です(笑)

P1090447.jpg



峠へ行く途中に咲いていた”ホタルブクロ”です。


ブログで紹介されたホタルブクロの花は白が多いようですが この辺りでは紫色をしています。


所変わればですね。。。

P1090493.jpg


「やっとブログ更新したなぁ〜」って思った”ペーターランド通信”愛読者の皆さん【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ここの峠にいたら色々な出来事が見られて一日飽きないですね。
よい商いされています。
[ 2013/07/24 23:43 ] [ 編集 ]

懐かすいですねェ ロータスヨーロッパ  (゚o゚)!

会社の同僚が乗っとりますたです
飛ばしすぎて 道路から飛び出して落下して 木っ端微塵に砕けてしまいましたですが
運転してた者は軽症で済みましたですよ
奇跡のようでした
しかし ボディが あんなにバラバラに粉砕さるるとは...v-12
[ 2013/07/25 07:35 ] [ 編集 ]

商売繁盛

双子池周遊コースは涼しいことでしょうv-46

ロータスヨーロッパとかランボルギーニカウンタックとか
ペタンコ系の車ってどんな態勢で運転するんだろって思い
ますねぇ!
最盛期は駐車場にも気を配ったり大変ですね、ご苦労さまです。

[ 2013/07/25 08:10 ] [ 編集 ]

UPが無く風邪が長引いてるのかと・・・
お元気そうで何よりです。
子供達の服装を見て随分涼しい所なんだなぁと
羨ましく眺めました。

子供の方が常識ある行動ですか・・・
大人になるとどうして自分勝手になっちゃうんでしょかネ~
[ 2013/07/25 08:40 ] [ 編集 ]

Dra & 長靴さん

私は土・日だけ売店に出没していますが
色々な出来事に遭遇します。
出来事の全てが楽しければ良いんですが・・・。
[ 2013/07/25 12:30 ] [ 編集 ]

唐さん

あの車はボディー全てFRP製のため
衝撃を吸収するようにできているそうです。
落下事故で助かったのもそのお陰ですね。
[ 2013/07/25 12:36 ] [ 編集 ]

kattiiママさん

たまにスーパーカーが通りますが
峠には似合わない車両です。

週末も子どもたちのバスが来るとの情報です。
峠に留まらずに白樺湖側で待機してくれると良いのですがねぇ。
[ 2013/07/25 12:42 ] [ 編集 ]

takaさん

そーなんです。
ずーと風邪が長引いてました。

気温は朝がだいたい12,3℃、日中でも21,2℃です。
この日は20℃どまりでした。
涼しいというか、寒いくらいの時もあります。
[ 2013/07/25 12:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/503-e8625548