至福の時間が味わえる『バッカスチョコレート』

間伐で出た白樺や栗の木を譲り受けました。

今使っているストーブは最長で40センチの薪が投入できますが、来年来るストーブは60センチの薪も燃やすことが可能なため、40から50センチのアバウトなサイズで木を切断しました。
間伐 白樺と栗

一時間で太い木の切断がほぼ終了しました。おやつの時間です!
今日は大阪の友人が送ってくれた私の大好きな『バッカスチョコレート』です。お酒が全然ダメな私は、アルコール分が3.2%もあるチョコレートを一度にたくさん食べると酔ってしまいます。食べるのは・・・3粒。「いただきまぁ~す」
バッカスチョコレート
箱の裏書には「芳醇なコニャックの味わいをとじこめた一粒タイプのチョコレート。あなただけの至福の時間をゆったりとお楽しみください。」とありました。

「至福の時間」を10分間味わった後は(少し顔が火照ってます)、グレンフォシュ・ブルークスの斧(柄長790mm)で切断した木を割っていきます。直径が25センチ以上の木は1/4、20センチ径は半分に割ります。
斧で割った薪の山

硬い木は斧で割るのを諦め(昔は何十回と斧を振り下ろし意地でも斧で割っていましたが・・・)クサビを使います。
ねじれクサビ

ねじりがついたクサビをハンマーで打ち込み、次いでポーランドで買った刃が鋭い細めのクサビを2本打ち込みます。
クサビ3本

3本のクサビが木の中まで達したら、最後は自力で木を真っ二つにします。この時は、『超人ハルク』になった気分で結構快感です。
木の中のクサビ

20センチ以下の木は割らずに薪ラックにそのままストックします。
チェーンソーの薪山

2週間分の薪をストックすることができました。
薪ストック

疲れて冷えきった体を温泉で癒すため、『もちづき荘』に直行。
もちづき荘の看板

『美人の湯』で知られる温泉は、オジサンの私でも湯に浸かると肌がツルツルしてきます。
暖簾

「明日も頑張るゾー!!」


ブログランキングに登録しています。【ログハウス】をクリックすると、《ペーターランド通信》に一票が入ります。ポチよろしく。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ログハウスに似合うインテリアをお探しならペーターランドにお任せください。会員登録をしていただくと割引特典が受けられます。

スポンサーサイト
[ 2010/11/30 17:08 ] 薪ストーブ | TB(0) | CM(1)

こんばんわ★
何でしょう、この図太い丸太は!!
びっくりしちゃいましたよ。
そして、ストーブ用に綺麗に切っていくんですね~。
たいへんな作業ですね。
お酒が入っても、きちんと切れてて良かったです^^
お肌がツルツルになる温泉に浸かれば、
やる気も出てくるものですね~^^/ ぽちっ★
[ 2010/11/30 19:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/52-203f5524