大河原峠の売店「本格的な抹茶が味わえる」三日間限定メニュー

本格的な茶道具を使った三日間限定の「抹茶」メニューを始めました。

P1100291.jpg

P1100287.jpg



お茶をたてて頂いたのは森友で茶道の先生でもあるTさんです。

P1100292.jpg



P1100293.jpg


果たして注文するお客さんがいるものかと半ば訝しく思っておりましたが・・・


抹茶は初めてという若いお客さんにも好評でした。

P1100294.jpg



ちなみに抹茶とセットで召し上がっていただいたのは「ずんだ豆」を上にのせた手作りのおまんじゅうです。

P1100284.jpg


「抹茶飲んだことないなぁ〜」って思った”ペーターランド通信”愛読者の皆さん【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

行かなくては

3日間限定ですか行かなくては。
峠の秋の深まりを抹茶頂きながら味わえるなんて素敵です。
[ 2013/10/13 00:24 ] [ 編集 ]

抹茶にまんじゅう。
下戸の私の大好物です。
それよりも気になるこの椅子。
うちの隣町で作られたもののようです。
たぶんトーア林業と言う会社が作った「3号椅子」です。
当時日本全国に出荷されていました。
安くて丈夫な食堂用の椅子です。
関係ない話でごめんなさい。
[ 2013/10/13 07:41 ] [ 編集 ]

3号椅子

実家がリフォームしたのが昭和43年。45年も前です。ダイニングをちゃぶ台からテーブルにしました。
その時の椅子がこれでした。今も現役です。
[ 2013/10/13 10:13 ] [ 編集 ]

ガブ蔵さん

今日は駐車する場所がないほどの賑わいでした。
抹茶のメニューは明日10月14日で終了ですよぉ〜。

[ 2013/10/13 20:58 ] [ 編集 ]

Dra & 長靴さん

マムシの毒が身体に回っているのに
長いコメントありがとうございます。
この椅子の事はお客さんも懐かしいと言って
良く話題になります。
メーカー名があるか明日調べてみます。
[ 2013/10/13 21:03 ] [ 編集 ]

まつどさん

初コメでしょうか?
お立ち寄りありがとうございます。

売店の営業は昭和48年からだそうです。
もしかしたらその当時の椅子なのかも知れませんねぇ。
軽くて丈夫な良い椅子です。

[ 2013/10/13 21:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/543-7af8a033