スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

え~嘘!オープンしてないの!

今日は待ちに待ったスキー場オープンの日です。喜び勇んで白樺高原国際スキー場まで車を走らせました。
蓼科牧場
《蓼科牧場の放牧地を左に見ながら白樺高原国際スキー場へ》

どうもおかしい! 今日オープンのゲレンデに人がいません!
オープン延期のゲレンデ

駐車場もガラガラです。スキー場にいた人に聞いてみたところ、降雪が不十分でゲレンデのコンディションが悪いため、オープンは来週の土曜日に延期になったとか。確かに「ゲレンデの状況で日程が変更になる場合があります。」とは言ってたけど・・・。
ここ2,3日の降雪で当然今日がオープン初日だと思い込んでいました。

ネットで近場のスキー場を検索したところ、『エコーバレー』が今日から営業という事でした。初めてのスキー場です。ナビをセットしてイザ出発。

エコーバレーの案内板
ペンション村を通り過ぎると目前にエコーバレースキー場が見えてきました。

ゲレンデの正面にそびえ立つのは最大斜度35度の名物バーン『アンデルマット第1』です。
エコーバレーのゲレンデ

嬉しいような、淋しいような気持ちで『シニア料金』2500円のリフト代金を払いました。55歳以上は『シニア料金』が適用されますが、100歳のおじいさんと同じグループだと思うと”トホホ”という気分です。55から64歳は『シニア・ジュニア』、65から74歳は『シニア・ミドル』、それ以上が『シニア』とクラス分けすべきだと思うのですが・・・。そんなこと考えるの私だけでしょうか?

今日はまだ第8ペアリフトのみの運転でした。リフトの頂上から滑降するコースは、足慣らしにちょうど良い中級の傾斜でした。
エコーバレーのリフトより撮影

ゲレンデは8割がスノーボーダーでした。以前スノーボードにぶつかり、膝の横を何針も縫った事があるため、後ろからボーダーが近づくと怖くなります。今日は初日と言うこともあって、地元のボーダーが多く、殆んどの人が上手く滑っていました。
また、良く見かけるゲレンデの中央に寝そべるボーダーの姿もここではあまり見かけません。ボーダーのマナーが非常に良いのに関心しました。

エコーバレー ゲレンデの建物

外脚のスキーに重心をかける事だけに意識を集中し滑り、あっと言う間の2時間が過ぎました。
さあ!来週は『白樺高原国際スキー場』です(笑)


エコーバレースキー場
ゲレンデマップ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログランキングに登録しています。
【ログハウス】をクリックすると、《ペーターランド通信》に一票が入ります。ポチよろしく。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ログハウスに似合うインテリアをお探しならペーターランドにお任せください。先に会員登録を済ませていただくと、ご購入時に割引特典が受けられます。




スポンサーサイト
[ 2010/12/11 21:47 ] スキー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/61-fd08ac9a









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。