スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

白馬五竜で初滑り

近くのスキー場がクローズしたため今日は遠出することにしました。
100km走るといつも地元のスキー場から眺めていた山が間近に見えました!

P1000306.jpg


実は遠くのスキー場で滑るのは今回が初めての経験です。

P1000310.jpg




早速ゲレンデに出て鏡に映る自分の姿を撮影してみました。
後でわかった事ですが鏡の内側はレストランになっており刑事ドラマの鏡と一緒で中からゲレンデが見える仕掛けでした。
P1000321_201404022017402c2.jpg



ゴンドラとリフトを乗り継いで頂上へ。

P1000346.jpg



スケールの大きさにタダタダ溜息が出るばかりでした。

P1000348.jpg

P1000351.jpg

P1000370.jpg



ランチを挟んで約5時間滑りっぱなしだったため太ももがパンパンでいうことがきかなくなりました。
駐車場に戻れる唯一のルートがこの急勾配だったため冷や汗をかきながら大変な思いをして降りました。

P1000385.jpg



本日のランチ「バジルチキン&オムハヤシ」
P1000330.jpg


「白馬五竜」と「白馬フォーティーエイト」のゲレンデマップ
P1000315.jpg


「本当に雄大な景色だなぁ〜」って思った皆さん【ログハウス】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/04/01 22:49 ] スキー | TB(0) | CM(4)

8枚目の写真の左側の方の段々畑のような部分の山側に
ログハウスが建ってませんでしょうか
もしもあったなら
それはあたしが刻んだやつです
[ 2014/04/03 08:21 ] [ 編集 ]

懐かしい!

夜行で神代駅に着いてゴンドラが動き出すまで仮眠を
とり、五竜岳へ向かったものです。ゴンドラ終点の先
のケルンからが山の世界でした。
五竜岳のシンボル「武田菱」はちょっと雲に隠れて
いたようですね。懐かしい素敵な展望をありがとう
ございましたv-218
[ 2014/04/03 14:35 ] [ 編集 ]

唐さん

写真を拡大して確認しましたが
ぼやけて発見には至りませんでした。
段々畑に焦点を合わせていれば
きっと見つけられたと思います。
この次行った時にトライしてみます。
[ 2014/04/03 22:06 ] [ 編集 ]

kattiiママさん

改めて写真を見てもゴンドラの終着駅から五竜岳へ
行く間の山も相当険しいですね。
あの山を見た瞬間登山はギブアップです。
[ 2014/04/03 22:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/623-f7dad6e8









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。