また一歩基礎工事に近づきました

高原都市開発さんに依頼したログハウスの増築工事が一歩前進しました。

敷地内の見取り図の提出が新たに義務付けられたため、基礎工事にとりかかれないでいましたが、先日設計士さんとアシスタントの方が我が家の母屋や作業場、ガゼボの正確な位置を図面に記すための測量に来られました。
測量

今日はログハウスの増築予定地に設置されているボイラー用灯油タンクの移設工事と、埋設されている雑排槽(家庭排水の油分等や固形物を分離する水槽)の撤去作業が行われました。

【ボイラー用灯油タンクの移設工事】
灯油タンク取り外し

灯油タンク移動
《母屋の西側に設置されていたタンクを北側に2人がかりで移動》

灯油タンク配管
《ボイラーへの配管作業が終了すればタンクの移設は完了》

【雑排槽の撤去作業】
雑排槽
《家庭用の排水は直接この雑排槽に排水されています。》

雑排槽配管処理作業
《排水が浸透マスに直接行くように新たな配管が設けられました。》

雑排槽撤去
《雑排槽が撤去され作業が終了》

これでまた一歩基礎工事の準備が整いました。 


最後まで読んでいただきありがとうございました。

「増築工事も色々やることがあるんだナ」と思った方【ログハウス】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ログハウスに似合うインテリアをお探しならペーターランドにお任せください。先に会員登録を済ませていただくと、ご購入時に割引特典が受けられます。











スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/67-cf485bd1