スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

栗の木をもらいに群馬県境へ 

今日は群馬の県境近くへ行ってきました。この辺りはシカの飛び出しが多く大きな「鹿注意」の看板を至る所で見かけました。来る途中も路肩に大きなシカが轢かれていました。

P1050351.jpg


国道254「コスモス街道」を少し入った林道の一角にお目当の栗の木がありました。去年の秋に倒伐されたそうです。

P1050353.jpg


こっちの木はすでに玉切りされていました。

P1050355.jpg


2本分の原木を一箇所に集めると結構な量になりましたが・・・

P1050357.jpg


細い枝以外は全て軽トラに積み込むことができました。

P1050359.jpg

ちなみに原木をゲットするのに要した時間は、往復の移動をいれて4.5時間でした。効率が良いのかどうか分かりませんが、とっても楽しめました。


「4.5時間は効率悪いけど、楽しんだから良いんじゃないのぉ〜」って思った皆さん【ログハウス】にポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/03/30 19:10 ] 薪ストーブ | TB(0) | CM(2)

もったいなくてそんな贅沢は言えないですけれど
針葉樹よりましですが
栗の木はあまり燃えないような・・・・・・
[ 2015/03/31 12:35 ] [ 編集 ]

Dra&長靴さん

巷の評価は悪いようですが
寒い地域に育った栗は年輪が細かく
我が家では良い薪にランクインしています。
[ 2015/03/31 12:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/790-0af9b716









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。