スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自作石釜で焼くピザとパン

山荘の知人宅で石釜で焼いたピザとパンをご馳走になりました。

ご主人が20日間かけて造った石釜は、川から何度も往復して持ち帰った石やホームセンターで購入したブロックとレンガを積み重ね土台をつくり、その上に、地下1.5メートルから掘り出した赤土でアーチ型にしています。
石釜

石釜 正面

すでに製作から5年が経過した石釜は、基礎の土が石釜の重さに耐えられず、ブロックが土にめり込み、アーチの天井に亀裂が入ったり、埋め込んだレンガが釜の内部から顔を出していました。
石釜 正面

前日から大量の薪を薪小屋から運び込み、石釜の温度を300℃以上に保ち、ピザを焼く準備をされていました。
薪小屋

ピザ作りの始まりです!
ピザ生地をのばしたら、トマトソースを塗り、キノコ(エリンギ)とピーマン、トマトをトッピングしたミックスピザを作りました。
キノコミックスピザ

石釜にピザを入れ、釜の入口をレンガで塞ぎます。
石釜 正面

待つこと15分(石釜の温度240℃)
キノコ見ミックスピザ

石釜で焼いたピザは、見た目にも美味しい出来上がりです。
キノコミックスピザ

色々なトッピングのピザをたくさんご馳走になりました。
ピザ
ピザ

石釜の温度が200℃以下に下がったところで、ご主人がパンを石釜に入れました。

石焼パン

酵母菌の活動が活発な夏と違い、寒い冬のパン作りは、温度管理に気お付けながら、パン生地を発酵させるそうです。

さすがに4年間パン作り教室に通っただけあり、ご主人のパンはふっくらと柔らかく、プロ顔負けの美味しい味でした。

石焼パン

「石釜で焼いたピザとパン美味しそうだナ」と思った方【ログハウス】【薪ストーブ暮らし】にポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

ログハウスに似合うインテリアをお探しならペーターランドにお任せください。先に会員登録を済ませていただくと、ご購入時に割引特典が受けられます


スポンサーサイト
[ 2011/01/05 12:00 ] ログハウス森暮らし | TB(0) | CM(4)

さすがです。ペーターランドさんのお友達は凄い人ばかりですね!
人を呼ぶのにここまで準備をして喜んでもらう。 おもてなし ですね!
ピザ釜もすごいけど、丸太で作った屋根も素敵ですね!今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
[ 2011/01/05 22:51 ] [ 編集 ]

makiwariさん
私の知人は多趣味の方が多いですよ。皆さん人生を楽しんでます。

私もそのうち石釜作りに挑戦したいと思ってます。自分で焼いたパンやピザを味わうのは格別でしょうね。
レンガの石釜はガーデンインテリアとしても、とても見栄えが良いので、makiwariさんも、是非石釜造りに挑戦してみてください。ブログの話題も増えますよ。
[ 2011/01/06 09:42 ] [ 編集 ]

いいなあ~

いやああ、なかなかの石釜ですねえ。おいしそう~。

「森友」いい表現ですね。みんなでうまいもの食べて、うらやましい~。
[ 2011/01/07 10:56 ] [ 編集 ]

赤爺さん
本当に美味しかったです。石釜を造って、自分でパンやピザを焼いてみたいですネ。今回の集まりで『森友』が4人増えました。

本年もよろしくお願いします。

[ 2011/01/07 18:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/80-6503ae5b









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。