「かんてんぱぱ祭」

長野県の伊那市にある伊那食品工業は、寒天商品のブランド「かんてんぱぱ」が有名ですが、年に一度の「かんてんぱぱ感謝の日・かんてんぱぱ祭」が開催されるとのことで、開催地のかんてんぱぱガーデンへ森友のTさんと一緒に行ってきました。かんてんぱぱガーデンは広大な敷地に売店やレストラン、庭園や美術館、健康パビリオンなどの施設がある伊那市民憩いの場所です。

P1060728_20150606190152914.jpg


お祭りには欠かせない、焼きそばやイカ焼き。五平餅や焼きとうもろこしなどの売店のほか

P1060731.jpg


タヒチアンダンスや高校生のブラスバンドの演奏などなど盛りだくさんの内容でした。

P1060722.jpg


あんみつ、ところてん、わたあめが無料!

P1060723.jpg

P1060726.jpg

P1060727.jpg


人の多さに最初はデルもびっくりしていました。

P1060725.jpg



帰りはダム湖沿いの道路を走り

P1060733.jpg


山と渓流の宿「仙流荘」で日帰り入浴。

P1060736.jpg


最後は我が家に近い長門牧場に立ち寄り・・・

P1060741_20150606190317950.jpg

P1060740_2015060619031673a.jpg



濃厚でミルキーなソフトクリームを味わいました。

P1060742.jpg
スポンサーサイト
[ 2015/06/07 20:40 ] 日帰り温泉 | TB(0) | CM(2)

人がいるところにはいるものですねぇ。
ここの数%でも我が町に移住してくれないかしらね。


このヤギに似たのはアルパカですか。

[ 2015/06/07 23:02 ] [ 編集 ]

Dra&長靴さん

人の多さに私も仰天しました。
佐久市は平成20年から市内の空き家を有効活用して
首都圏から多くの人が佐久で暮らすようになりました。
空き家成約率全国1位なんですよぉ。

はい!アルパカです。
[ 2015/06/08 20:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/831-075e103c