スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

玉運びはとっても辛かった

原木を回収する前にリヤカーで2往復コロ薪をラックへ補充する作業を行いました。

P1080944.jpg


P1080946.jpg



我が家と売店で焚いているためコロ薪は2週間でずいぶんと減りました。

P1080903.jpg



原木の回収作業は玉切りからスタート。

燃料タンクが空にならないうちに21個の玉をカットできました。

P1080949.jpg



脚の疲労が回復していないうちに直径30cmのクリの玉を運ぶ作業はとっても辛いものでした。

P1080948_20151028201014149.jpg


やっとの思いで全ての玉を軽トラに積み込むころには脚の筋肉が悲鳴を上げていました。

P1080950.jpg


次回の作業は脚の疲労が完全に回復してから行いたいと思います。



「へぇぇぇそんなに疲れたんだぁ〜」って思った皆さん【ログハウス】にポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/10/28 20:52 ] 薪ストーブ | TB(0) | CM(2)

広い敷地ですね。
こんなところを行ったり来たりですか。
しかも、
重い荷物を転がして。
ご苦労様です。
[ 2015/10/28 22:45 ] [ 編集 ]

Dra&長靴さん

15mくらいの距離でしょうか。
一番急な斜面は30度くらいでしょうか。
直径40cmの玉はさすがに転がしましたが
それ以外の玉は休み休み持って運びました。
スパイク付きの作業靴がなければムリだったと思います。
[ 2015/10/29 22:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/893-14e09189









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。