ミセス・ペーターランドが作った衣類収納用のラックが薪ラックに変身!

今年は有難いことにどの薪小屋にも目一杯薪が積まれています。もう薪を積む場所が無くなりました。そこでミセス・ペーターランドがログハウスの床材で作った衣類収納用のラックを代用することにしました。

P1090773.jpg



薪の重量に耐えられるようにラックを薪仕様に。。。まずは上部の板を取り除き・・・

P1090775_201512051947553d7.jpg



端材をカットして脚の補強に取り掛かりました。

P1090776.jpg

P1090778.jpg




置き場所はガレージの隅です。支柱同士をビスで固定したため頼りなかった衣類用のラックがしっかりした薪ラックに変身しました。

P1090779.jpg




愛用のハスクが新品のガイドバーに取り替えられ男前になって帰って来ました!

P1090783_20151205194834298.jpg


午後からは伐採地へ出向き作業をしました。今回はトラブルもなく玉をカットできました。

P1090784.jpg



グレンスフォシュの斧が「ビシッ!」っと玉にヒビが入る心地よい音が聞こえれば、次の一振りで完全に玉を割ることができます。

P1090786.jpg


短時間でしたが結構な量の薪ができました!

P1090787_2015120519483841e.jpg



割った薪を一輪車で8往復して軽トラへ。

P1090790.jpg



持ち帰った薪で今朝作ったラックが一杯に!

P1090795_20151205194855d12.jpg


「ミセスは器用にラックを作っちゃうんだねぇ〜」って思った皆さん【ログハウス】にポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/12/05 21:12 ] 薪ストーブ | TB(0) | CM(4)

こちらはこれからピザを頻繁に焼いていきます。
やはり薪が必需品。
今はヒノキ中心の薪で焼いていますが、
近所の方から雑木林の雑木をいただける話がやってきました。
とってもありがたいことです。
ストーブで使用するのとは量的に違いますが
今から少しずつ薪作りをやっていきます。
[ 2015/12/05 23:17 ] [ 編集 ]

Dra&長靴さん

ストーブの場合は火力が強い針葉樹を焚き始めに使い
炉内が温まってきたら広葉樹を焚いて熾を作ります。
ピザ釜もストーブと同じ要領なのでしょうか。

自分で作った薪を見ながら食べるピザは格別だと思いますよ。
雑木をいただいたご近所さんにはピザのお礼ですね。。。
[ 2015/12/06 20:45 ] [ 編集 ]

おはようございます。
すっかりご無沙汰になってしまいました。

奥様すごいですね! 私電ドルも上手く使えません。
端材は山ほどあるので 何か作れるといいのですが~
我が家も薪棚が満杯なので 暫らく薪活は休止でいいと思ってますが 貯木場が気になって 出掛けずにはいられない主人です。
薪ストーブ愛好家の性でしょうか?

大河原峠のお店は閉じられたのですね。
来年こそはお邪魔したいと思っていたので とても残念に感じています。
思ったときに行動しないと時機を逸してしまうものですね。
お疲れ様でした。


[ 2015/12/07 08:32 ] [ 編集 ]

しおんさん

こちらこそご無沙汰しております。

ミセスはストーブの炉台や炉壁の制作や広いウッドデッキなんかも
作りましたよ。
電動工具を使えば男女の差が無く色んなものが作れると思います。
是非、チャレンジしてみてください。
「薪は手に入る時は貪欲に」がストーブ愛好家の性でようね。

ミセスは4年間ボランティアのつもりで売店をやっていましたが
水を自宅から運んだり、難聴になったり、一番いい季節を売店に
束縛されたりと・・・
このへんが潮時だと判断しました。

どこかで犬の絵が描かれた軽トラを見かけたら声をかけてください!
[ 2015/12/07 13:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/909-e2a78a66