アフタースキーは鹿角の壁飾りの製作

今日も楽しく滑りました!

P1110151.jpg



実はアフタースキーは我が家で鹿角の壁飾りを製作していました。使ったのは売店に飾っていた鹿角です。

P1110152.jpg




我が家に転がっていたツーバイフォーの部材を加工。

P1110137.jpg



片方の板には大口径のドリルで穴を開けました。

P1110138_20151231191835343.jpg




板の中心をノコギリでV字にカット。

P1110139.jpg




スライド丸ノコの傾斜角を45度にセットして両端をカット。

P1110140.jpg




鹿角を取り付ける板の製作が完了。

P1110141.jpg




大口径ドリルで穴を開けた板を壁に固定。

P1110154.jpg




二枚目の板に鹿角をUボルトで固定したら壁に取り付けた板の上からビス止めをしました。そしてビスが隠れるように上からダボを打ち込みようやく鹿角の壁飾りが完成しました!

P1110159.jpg



書斎がワイルドに!

P1110161.jpg




鹿角の壁飾りは想像以上にログハウスにしっくりと馴染みました。

P1110170_20160101120042b78.jpg

「グッジョブだなぁ〜」って思った皆さん【ログハウス】にポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/01/02 15:00 ] インテリア | TB(0) | CM(4)

ホントに

グッジョブのいい仕事してますねぇ‼

角も立派でかっこよくて、前からそこに掛かって
いたように馴染んでいますね。

それにしてもいつもすっきり片づいた書斎ですねぇ‼
[ 2016/01/02 21:54 ] [ 編集 ]

kattiiママさん

有難うございます。
骸骨付きの鹿角はグロテスクですが
この鹿角壁飾りでしたらインテリア性も
高いのではないかと自画自賛しています。

勿論いつもこんなに整理してはおりません。
写真を撮るときに多少片付けましたよ。
[ 2016/01/03 20:06 ] [ 編集 ]

日本の家屋じゃないような雰囲気ですね。
センスが光っていますョ。

[ 2016/01/07 17:54 ] [ 編集 ]

Dra&長靴さん

有難うございます。
一応ログハウスですから
日本家屋とは異なります(笑)
[ 2016/01/09 20:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/926-efcc710f