スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フリージングレインで我が家にも被害が!

氷点下でも雨が凍らずに木や地面に落ちると瞬時に凍る着氷性の雨(フリージングレイン)が昨日から降り続いていました。氷柱と同じように見ている分には自然の造形としてとても美しいものです。


P1110326.jpg

P1110292_20160130152757f27.jpg

P1110294.jpg


しかしフリージングレインが過度に樹木や電線に着氷すれば倒木や電線の切断といった被害をもたらすことになります。


それが現実に森でも起きました!

昨夜の9時半ごろから4時間に渡って停電が起きたのを皮切りに午前4時ごろ「ドッス〜ン」と何かが家に当たる音でビックリして飛び起きました。

そのあとも周囲や遠方から「メキメキィ〜ドッス〜ン」という音が聞こえてきました。

明るくなってから家の周りを見て回ると・・・

まず目に留まったのがデッキに落ちていた2mもある赤松の枝でした。デッキの手すりには枝が直撃した跡が残っていました。

P1110301_20160130153650a37.jpg


デッキに直撃したのは葉に着いた氷の重さに耐え切れずに折れてしまった長さ20mもある大木でした。

P1110310_20160130201052149.jpg


倒木の先には地上から10mほどのところでポッキリと折れた幹を発見。あと5m下で幹が折れていれば我が家のリビングルームを直撃していました。

P1110349.jpg


さらに被害を見て回ると薪小屋にも太い枝が落下

P1110298.jpg


ポリカの屋根を直撃していました。

P1110324_20160130153835851.jpg



我が家で一番大きな薪小屋にも被害がありました。

P1110300.jpg


接木部分にダメージ

P1110320.jpg


屋根も凹んでいました。

P1110321.jpg




午前中にはデッキ下や薪小屋の倒木の撤去が完了。

P1110341.jpg

P1110325.jpg

P1110319.jpg


午後からは林道の支障僕を撤去して長い1日が終わりました。。。

P1110344.jpg

P1110345.jpg

P1110346.jpg

P1110347.jpg


「フリージングレイン怖いなぁ〜」って思った皆さん【ログハウス】にポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/01/30 21:07 ] ログハウス森暮らし | TB(0) | CM(4)

こちらではどか雪の時にこのようなことになります。
湿った雪が多い関西ならではのこと。
雨が凍って倒木ってのは初めて見ましたよ。
泣くに泣かれない出来事ですね。
[ 2016/01/30 22:05 ] [ 編集 ]

被害お見舞い

大変でしたねぇ‼ こちらは予報を裏切って小雪でした。

もう少し気温が下がっていればきっとフリージングレイン
でした。
木の水分が凍って折れる時ってなんとも言えない音がします。
停電でも薪ストーブがあれば心強いですね。
[ 2016/01/31 09:15 ] [ 編集 ]

Dra&長靴さん

当地でもめったに起こる現象ではありません。
7,8年前のフリージングレインでは
針葉樹だけではなく広葉樹もバッタバッタと倒れました。
今回、松本市に近い山形村では旅館と別荘に滞在していた
30名の人たちが倒木で孤立してしまいました。
これもフリージングレインが原因です。
倒木の数は150から200本だったそうです。

[ 2016/02/01 12:34 ] [ 編集 ]

kattiiママさん

「メリメリドッカーン」を聴いていたら眠れなくなりました。

ご近所さんは石油ファンヒーターとコタツで暖を取っていたため
停電時に話した時にはかなり困っていましたよ。
こういう時の薪ストーブは本当に心強いですね。
[ 2016/02/01 12:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/936-190b0c4e









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。