白馬五竜へ行ってきましたが残念!

今日はミセス・ペーターランドと一緒に我が家から100kmほどの所にある白馬五竜で滑ってきました。


まずは足慣らしにリフトを2回乗り継いで緩斜面を滑ることにしました。

P1110987.jpg



水分を含んだ雪に足を取られながら2度ほど滑りました。

P1110989_20160323195010934.jpg


ここでミセス・ペーターランドはリタイヤ。


私は一人ふもとの「とおみ駅」からゴンドラに乗って頂上を目指しました。

P1110979.jpg



ゴンドラが上へと登るにつれて周りがガスってきました。もの凄〜く嫌な予感が・・・

P1110983.jpg




的中! 終点の「アルプス平駅」に降り立った時には目の前が真っ白で何にも見えません。

P1110985_20160323195047bdc.jpg



本当ならこんな↓景色が見えたハズなのに。。。滑る気力もなくなりゴンドラに乗ってUターン(涙)

P1000370_2016032319571240a.jpg


地元では平日のスキー場を訪れる9割がジジババなのに対し ここでは9割が若者でした。外人の姿もチラホラ見かける中 2泊3日で山登りに出かける高校1年生のグループもいました。

P1110992.jpg




圧縮空気でスキー板の雪を吹き飛ばしてくれる装置はとても便利でした。

P1110991.jpg



途中 大町にある「薬師の湯」に浸かって疲れた筋肉をほぐしました。温泉の説明には「62.8℃の源泉を引湯した単純温泉(弱アルカリ性低張性中性高温泉)は、神経痛・筋肉痛・打ち身・くじきとスポーツ後の疲労回復・中高年の方の健康増進などに効果的」とうたっていました。スキーで疲れた筋肉にはもってこいの温泉でした。

P1110996.jpg

スポンサーサイト
[ 2016/03/23 20:47 ] スキー | TB(0) | CM(2)

懐かしく

6枚目の山写真、ちょうど五竜岳の武田菱が光って
いますね。
テレキャビンを下りてからが雪山、地蔵のケルンから
白岳へ、山の会の春合宿を思い出します。
もちろん下山して薬師の湯にも寄りましたよ。
[ 2016/03/24 10:02 ] [ 編集 ]

kattiiママさん

「武田菱」って武田家の家紋に似ているところから名付けられたんですね!
確かに山の表面に菱型模様がクッキリと見えますね。
昨日遭遇した高校生たちも春合宿だったんでしょうか。

温泉は最初、ゲレンデに隣接するエスカルプラザ内の「竜神の湯」
の予定でしたが「薬師の湯」に変更して正解だったと思います。
[ 2016/03/24 20:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paterland.blog118.fc2.com/tb.php/965-43c7e974